インディーズライフ-indieslife

J-POPだけがmusicじゃない- ジャンルにとらわれないインディーズmusic- 新たな世界をお届けします-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

loco frank 「The First Chapter」

The First Chapter The First Chapter
locofrank (2006/07/05)
773Four RECORDS


loco frank2枚目のフルアルバムです☆
このバンドも昔から名前は知っていましたが、ちゃんと聴いたのは
このアルバムからです。

全体を通して聴いた感想は
兎に角「上手い」という事です。
特に演奏力はインディーズの中でもトップレベルだと思います♪
ジャンルはメロコアですが昔のメロコアとは違い
ちょっとテンポダウンしている感じですが、よりメロディが強調
されているのですごく聴きやすいと思います。
速いテンポの曲はTHUMBあたりに似てます。

好きな曲はacross time、SHOWCASE、ivory chair。
最近は新譜がなかなか出ないので
聴かず嫌いを少しでも直していこうと思います!
結構いい発見がありますしね~☆
それでは。


インディーズライフ@ダチ
スポンサーサイト
2007/07/16(月) 10:32:21 メロコア トラックバック:0 コメント:0

Short Circuit  「Songs like a self-portrait」

Songs like a self-portrait / SHORT CIRCUITeup_001_200px.jpg


原直央(Vo&B)、黒澤譲治(G)、前田守康(Dr)の3人によってによって結成されたバンドShort Circuitのアルバム「Songs like a self-portrait」。残念ながらもう解散してしまったShort Circuitですが、2000年に発売されたこのアルバム、本当に良い作品です。個人的にもShort Circuitの音源の中で一番好きなアルバムです。このバンドは何と言ってもメロディーセンスが素晴らしい胸がキュンとするようなグッドメロディーを作らせたら彼らの右に出るものはいないと思います。そんな胸キュンサウンドが炸裂するこのアルバムは一人でも多くの人に聴いてもらい是非とも体感していただきたい。
おすすめはM-1「Self-portrait」、M-2「Standing alone」、M-3「 Silent emotion」、M-8「The answer」 、M-9「(Everybody needs)a little love」

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/08(日) 22:30:11 メロコア トラックバック:0 コメント:0

REACH 「TRICHROMATIC」

TRICHROMATIC TRICHROMATIC
REACH (2000/12/06)
トイズファクトリー
この商品の詳細を見る


元SHERBETの渡辺、元GREEN GIANTの大久保、元DAMAGEの柏倉によって結成されたバンドREACHの1stフルアルバム「TRICHROMATIC」。メインボーカルを担当するのは渡辺であるが、大久保、柏倉それぞれが担当する曲もあります。つまり全員がボーカルを担当するというところがこのバンドの大きな特徴です。REACHと言えば単独初音源である1stミニアルバム「A DISC FULL OF SIGNS」を発売すると同時にその名を世に知らしめた。このミニアルバムのサウンド自体はものすごく勢いがあり、まさにメロディックパンクそのもの。めちゃめちゃかっこよかった。
そんな印象を受けた1stミニアルバムに比べ今回のアルバムはエモーショナルな仕上がりになっており、もしかすると少しがっかりしたファンも多かったのではないかと...正直、僕自身も最初に聴いた時は「あれ?」と思いました。それだけ1stミニアルバムの印象があまりにも強かったのだと思います。しかし今回のこのアルバム聴けば聴くほど味が出てきて気づいた時にはすごくはまってました。ものすごく細部にわたりこだわって作られており完成度の高さを思い知りました。
おすすめはM1-ABOVE THE SKY 、M2-NO ENTRANCE 、M7-FIND ME 、M9-THE WALL M12- TAKES ME BACK。
その後RECHは大久保の脱退により新たに元Popcatcherの美濃と元FUNSIDEの北川を迎え4人体制をとり、音源も発売している。
しかし僕の中では間違いなくこのアルバム「TRICHROMATIC」が最高傑作です

インディーズライフ☆ツブ 2007/06/30(土) 21:50:26 メロコア トラックバック:0 コメント:0

captain hedge hog-BONANZA

bonanza.jpg                   BONANZA / CAPTAIN HEDGE HOG


ジャンルはメロコアにしてますが、このバンドは「メロディックパンク」ですね☆
兎に角このバンドはすごい好きでした。でしたって事はもう解散したバンドなんです。最初に聴いた音源はREACHとの「SEARCHING FOR WANDERFUL LIFE」というスプリット。印象としてはちょっと軽いかな?ぐらいでした。でも聴いていくうちに演奏の上手さとgoodメロディにやられました このアルバムはヘコむぐらい思い出があるので久々に聴きながら書いてます。オススメはM-1「I'M MISERABLE 」、M-2「emotion」、M-3「MORE WONDERFUL LIFE THAN NOW 」の三連発。 captain hedge hogのボーカルは現在ASPARAGUSというバンドで活動しているのでアスパラは聴いた事あるって人は是非聴いてほしいです




FC2 Blog Ranking [captain hedge hog-BONANZA]の続きを読む 2007/06/05(火) 13:44:17 メロコア トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。