インディーズライフ-indieslife

J-POPだけがmusicじゃない- ジャンルにとらわれないインディーズmusic- 新たな世界をお届けします-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

REACH 「TRICHROMATIC」

TRICHROMATIC TRICHROMATIC
REACH (2000/12/06)
トイズファクトリー
この商品の詳細を見る


元SHERBETの渡辺、元GREEN GIANTの大久保、元DAMAGEの柏倉によって結成されたバンドREACHの1stフルアルバム「TRICHROMATIC」。メインボーカルを担当するのは渡辺であるが、大久保、柏倉それぞれが担当する曲もあります。つまり全員がボーカルを担当するというところがこのバンドの大きな特徴です。REACHと言えば単独初音源である1stミニアルバム「A DISC FULL OF SIGNS」を発売すると同時にその名を世に知らしめた。このミニアルバムのサウンド自体はものすごく勢いがあり、まさにメロディックパンクそのもの。めちゃめちゃかっこよかった。
そんな印象を受けた1stミニアルバムに比べ今回のアルバムはエモーショナルな仕上がりになっており、もしかすると少しがっかりしたファンも多かったのではないかと...正直、僕自身も最初に聴いた時は「あれ?」と思いました。それだけ1stミニアルバムの印象があまりにも強かったのだと思います。しかし今回のこのアルバム聴けば聴くほど味が出てきて気づいた時にはすごくはまってました。ものすごく細部にわたりこだわって作られており完成度の高さを思い知りました。
おすすめはM1-ABOVE THE SKY 、M2-NO ENTRANCE 、M7-FIND ME 、M9-THE WALL M12- TAKES ME BACK。
その後RECHは大久保の脱退により新たに元Popcatcherの美濃と元FUNSIDEの北川を迎え4人体制をとり、音源も発売している。
しかし僕の中では間違いなくこのアルバム「TRICHROMATIC」が最高傑作です

インディーズライフ☆ツブ
スポンサーサイト
2007/06/30(土) 21:50:26 メロコア トラックバック:0 コメント:0

BIG-O&DJ WATARAI「Straight To Next Door」

Straight To Next Door Straight To Next Door
BIG-O&DJ WATARAI、XBS 他 (2007/04/25)
カッティング・エッジ

まさにスーパータッグとしか言いようがありません☆
BIG-OことSHAKKA ZOMBIEのオオスミと抜群のセンスを持つDJ WATARAIのコラボ作品。前からなんですけど、DJ WATARAIのトラックはかなり好きですカッコイイし、たまに哀愁トラックもあるので良いですね!
BIG-Oのフロウもそこそこ好きなんですがどちらかと言うとDJ WATARAIメインなんです
ゲスト陣も相変わらず豪華で、nitroメンバーでは巧みな韻をふむDABO、オレ流リリックが特徴のsuiken。MURO等等も参加。
好きな曲は「open」と「S.A.S.U.G.A」。全体を通してよかったですよ♪

っていうかSHAKKA ZOMBIEは何をしてるのだろう
SWAGGERが忙しいのでしょうか
とりあえずこのコラボは凄く好きなので次回作を是非ともリリースしていただきたいですよ
それでは。


インディーズライフ@ダチ


【J-インディーズブログランキング】
インディーズ部門只今6位→インディーズライフ 2007/06/29(金) 20:00:59 ヒップホップ トラックバック:0 コメント:0

A Tribe Called Quest 「Midnight Marauders」

Midnight Marauders Midnight Marauders
A Tribe Called Quest (1993/11/09)
Jive
この商品の詳細を見る


90年代を代表するグループA Tribe Called Questの3rdアルバム「Midnight Marauders」。ジャンルはHIP HOP。ただHIP HOPと言っても全く激しくないですし、HIP HOPにJazzを取り入れおり非常にオシャレなサウンドに仕上がってます。この作品は93年に発売されているのですが、サウンド自体は全然古くないですしカッコイイです
このグループを初めて聴いたのは友人からすすめられたのがきっかけでした。もう随分と前になるのですが今でもヘビーローテーションで聴いてます。自宅で流していてもすごく心地よいです。パーティー調の曲もあるので友人たちが集まる席にはもってこいだと思います。
おすすめは9曲目の「Jazz(We’ve Got)」です。マジかっこいい

インディーズライフ☆ツブ 2007/06/28(木) 20:30:15 洋楽 トラックバック:0 コメント:0

BEAT CRUSADERS-ALL YOU CAN EAT

ALL YOU CAN EAT ALL YOU CAN EAT
BEAT CRUSADERS (2000/03/20)
LASTRUM


ビークルことBEAT CRUSADERSの超優秀作品です☆
今ではメジャーで大活躍の彼等ですが、今のメンバーとこの頃のメンバーでは違います。個人的には前メンバーの方が好きです(というか今のメンバーあんまし知りません)。
最初に聴いたのは6年前。ちょうどこの作品が発売されて出回ってた頃です。ビークルの名前とPVで「WINDOM」という曲は知ってました。

しかし

いまでも続いている悪いクセが出てしまいまして・・・。
「見た目で判断」してしまったので、最初は眼中にないといった感じです
変なお面かぶってたし、「なんだこのバカっぽい変な奴等は」とずっと思っておりました。

しかしながら

この音源の1曲目「GTS」を聴いて今までのイメージと偏見は崩壊しました
「すごいエモメロディじゃないっすか
それからはビークルフリークです
やっぱりhidakaさんのメロディセンスは絶倫底なしですよ
最高ですよ☆
エロいですよ



たまたまですがこんなサイト見つけました [BEAT CRUSADERS-ALL YOU CAN EAT]の続きを読む 2007/06/27(水) 19:26:42 ロック トラックバック:0 コメント:0

he 「FURTHER SHORE 」

FURTHER SHORE FURTHER SHORE
he (2005/02/16)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


アニメ「BECK」の挿入歌に起用され更に知名度が高まったバンド「he」の1stミニアルバム「FURTHER SHORE」。何と言ってもメロディーが独特そして変速的メロディー展開がちょいと癖のある感じです。またそれがすごくかっこいい。ボーカルの透き通る声は一度聴いたらやみつきになること間違いなし。おすすめはM-1「fuether shore」、M-4「murmur」。
バンドアパートをちょっとマニアックにした感じだと思います。

インディーズライフ☆ツブ

J-インディーズブログランキング
音楽部門1位→シュレディンガーの大きな箱 2007/06/26(火) 22:43:12 ロック トラックバック:0 コメント:0

BACK DROP BOMB-breakdawn

img6.jpg

breakdawn / BACK DROP BOMB


昨年リリースされた最新のアルバムです!以前のハードコア重視のミクスチャーからハウス・テクノ系のクラブミュージックを前面に押し出した作品となってますこの作品からVoのMASAは完全に日本語歌詞になりました個人的には少し残念ですが、彼の表現したいものが明確になったんでしょう。WORDが日本語なのでそっちだけでもよかったと思うんですが(WORDってまだやってるんでしょうか?)。TAKAは相変わらず歌上手いですし、変則的なメロディでもよく歌えるなぁ~と関心しとります
好きな曲は「アティピカル」「BOOGIE AND SWERVE」「スリル」ですね。ドラムがまだ正式に決定していないので良いドラマーが見つかればいいですね☆あと初回版のみに特典で付いているレコードですがやっと聴けました。introで使用されるような音楽ですがこれはけっこう好きです最後にアティピカルのLIVE映像ありますので是非見てくださいカッコいいですよ!
それではまた☆

♪アティピカルLIVE映像はこちら♪

インディーズライフ@ダチ

【J-インディーズブログランキング】
インディーズ部門只今4位→インディーズライフ
2007/06/25(月) 18:40:02 ミクスチャー トラックバック:0 コメント:0

ALL LIVING THINGS 「Egos」

EGOS(イーゴウズ) EGOS(イーゴウズ)
ALL LIVING THINGS (2000/03/01)
イレブンサーティエイト/ブラッド・イン、ブラッド・アウト
この商品の詳細を見る


元GRUBBYのアキラを中心に結成されたバンドALL LIVING THINGSの1stアルバム「Egos」。ジャンルはハードコアです。このバンドを知るまではメロコアに夢中で他ジャンルに興味はなかったのですが、初めてこのアルバムを聴いた時に衝撃を受けたことを今でもはっきり覚えています。というわけで、記念すべき僕が初めて買ったハードコアのCDがこの作品になります。ボーカル担当のアキラのハードボイスにやられましたマジかっこいい何枚かCDリリースしてますが、個人的にはこのアルバムが1番好きです。イントロやばいですよ超テンションあがります。

インディーズライフ☆ツブ

J-インディーズブログランキング
インディーズ部門只今4位→インディーズライフ 2007/06/24(日) 23:19:24 ハードコア トラックバック:0 コメント:0

UNCHAIN-4th Mini Album発売決定!先行試聴

rzcf-77002.jpg
rejoice / UNCHAIN


我が京都を代表するUNCHAINが8月8日に4thミニアルバム「rejoice」をリリースしますメジャーデビューから2枚目となるこの作品ですがVoの谷川君曰く「最高傑作」らしいです☆試聴で聴いただけなので詳しくは説明できませんが、1曲目からかなり良さそうです相変わらず歌唱力・声量はハンパないですねあそこまで歌える人はなかなかいないんじゃないでしょうか?アップテンポの曲もあったので個人的には好きです♪
3月にあった京都のレコ発以来彼等と喋ってないので、ひさびさに話してみたいですねとりあえずこの作品は要チェックです!
ではまた。

♪UNCHAIN「rejoice」先行試聴はこちら♪
インディーズライフ@ダチ

【J-インディーズブログランキング】
インディーズ部門只今7位→インディーズライフ 2007/06/23(土) 19:55:18 ロック トラックバック:0 コメント:1

REVOLVER FLAVOUR 「REVOLVER FLAVOUR」

REVOLVER FLAVOUR REVOLVER FLAVOUR
REVOLVER FLAVOUR (2001/10/03)
トイズファクトリー
この商品の詳細を見る


ARATAとKIRIが率いるストリートブランド「REVOLVUR」と彼らを支持してきたミュージシャンたちによるコラボレーションによって生まれたCD「REVOLVER FLAVOUR」。何と言っても参加しているミュージシャンが凄すぎますLOW-IQ-ICHI、SHAKKAZOMBIE、BACK DROP BOMB、BRAHMAN。そしてDJ WATARAI。まさに夢のコラボレーションですパンチの効いた超ハイテンションサウンドの虜になること間違いなし

インディーズライフ☆ツブ

【J-インディーズブログランキング】
インディーズ部門只今9位→インディーズライフ 2007/06/22(金) 21:21:13 ロック トラックバック:0 コメント:0

envy-君の靴と未来

君の靴と未来 - all the footprints you've ever left and the fear expecting ahead 君の靴と未来 - all the footprints you've ever left and the fear expecting ahead
ENVY (2001/09/20)
インディペンデントレーベル


最近すごく有名になってきましたこの「envy」というバンドのアルバムです。ジャンルは分かりやすくエモ・スクリーモにしておりますが、カオティックやハードコアとも呼べますね。今はもう売ってないんでしょうか?あまり見かけませんね
兎に角このバンドは絶叫又は叫びともとれるエモーショナルなボーカルがすごいです。また歌の内容が深い!というか濃い?ここで語るのは少々野暮になってしまうので控えます。メロディとしては「静と動」が入り混じった激しいものとなってます。このアルバムで一番好きな曲は6曲目の「the spiral manipulation」です。
ただ、ハードコア系は苦手だという人にはオススメできません。多分分からないと思います・・・。僕もメロコア全盛期に聴いたので最初は「なんだこれ」って感じでした。まぁありきたりな音楽には飽きた人は聴いてみてもいいと思います。youtubeでも動画はありそうですね☆
それではまた。


インディーズライフ@ダチ

【blogranking.net】
音楽部門→1位 【音楽試聴】PV無料視聴が凄いぜベイビー!(音楽PV、ライブ動画)


2007/06/21(木) 20:12:40 エモ・スクリーモ トラックバック:0 コメント:0

LAST ALLIANCE  「TEARS LIBRARY」

TEARS LIBRARY TEARS LIBRARY
Last Alliance (2003/07/19)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


S★CREATERSの安斉龍介と小澤浩史、BERMUDAの松村孝彦と佐野森吾によって新たに結成された新バンド「LAST ALLIANCE」の1stアルバム「TEARS LIBRARY」。当時、哀愁メロコア街道を突っ走ってきた両バンドの解散は衝撃でした。S★CREATERSのボーカルを担当していた安斉、BERMUDAのボーカルを担当していた松村、彼らには間違いなくカリスマ的なセンスがあり、そんな二人が手を組みLAST ALLIANCEとして活動を始めるなんてまるで夢のような話です。
LAST ALLIANCEの結成にあたり大きく変わったところは曲のほとんどが日本詩になったところ。当然、英詩でくるだろうと思ってたので少しびっくりしたのと同時にものすごく新鮮でした。そしてカッコよすぎます安斉のガツガツとした太い声、松村の甘く切ない声、両者はまるで自分にないものを埋め合うかのように絶妙なコンビネーションをみせてくれます。
この1stアルバムの発売を待ちわびた人は非常に多かったと思うが、アルバムの内容はそんな期待を裏切らない最高のものに仕上がってます。1曲目からラスアラ旋風が吹き荒れます
おススメはM-2「RUN INTO THE FREEDOM」、M-4「LAST ALLIANCE」、M-8「SEE YOU AGAIN」、松村節が炸裂するM-3「偽りのオレンジ」、M-8「ヒダリムキ」も要チェックです

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/20(水) 22:32:56 ロック トラックバック:0 コメント:0

WRONG SCALE-TRIANGLE TO SQUARE

TRIANGLE TO SQUARE TRIANGLE TO SQUARE
WRONG SCALE (2005/07/06)
QQS DISTRIBUTION


ここ2~3年の間では名盤中の名盤です
この作品はかなり売れたんじゃないでしょうか?ジャンルはROCKにしてますが「哀愁エモかっこいいパンク」です意味不明ですね。でもそんな感じですよ。久々に曲を聴きながら書いてますがやっぱり良すぎ!
メンバーも3ピースから元REMINDの大西さんを加えて4人編成になり音の幅は広がりました。またクリーンサウンドを効果的に使用し、今までとはちょっと違った形となっておりますまず1曲目の「ps.moved out」でやられました。どうすればこんなメロディが浮かんでくるんだろうかっこよすぎてたまりません☆ドラム以外3人がボーカルとして歌っているのもgood!歌声は結構似てるのでPV観るまで誰がどのパート歌ってるのか全然分かりませんでした
続いて2曲目の「trace of grief」ですが、個人的にはこの曲一番好きですロンスケっぽいところがいいですね♪全体を通して捨て曲ないです。よくthe band apartと似ていると言われますが、僕はそうは思いません。この人達だからこそこの良質なメロディを作り出せるんです!まぁどのバンドでも当たり前の事ですけどね秋頃に新作が出るらしいので相当期待してます☆
それではまた。

♪wrong scaleの日記♪
♪サマソニ出演決定♪

インディーズライフ@ダチ


 


FC2 Blog Ranking
2007/06/19(火) 15:33:16 ロック トラックバック:0 コメント:1

nature living 「Sigh of bright 」

Sign of bright Sign of bright
nature living (2007/05/23)
バウンディ
この商品の詳細を見る


nature livingの3rdミニアルバム「Sigh of bright 」。前々から買おうと思っていてやっとGETしました。内容は言うまでもなく最高ですいつもはおすすめの曲を書くのですが、今回はお世辞抜きに全曲おすすめです。3曲目の「This is for us 」はピアノ演奏で始まるんですが、やばすぎます僕、ピアノに弱いんです。
あと、今回のCDジャケットもエモらしくて素敵ですね。こういうジャケット好きです。

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/18(月) 15:09:36 エモ・スクリーモ トラックバック:0 コメント:0

このDVD最高です!BACK DROP BOMB-LIVE AND DIRECT

LIVE AND DIRECT LIVE AND DIRECT
BACK DROP BOMB (2001/08/08)
トイズファクトリー


ミクスチャー界の大御所BACK DROP BOMBの初DVD作品です!
この作品は非常に内容が濃いですLIVE映像からオフショット映像まで幅広く収録してます。またゲストで出演する人たちがこれまた豪華いっちゃんことLow-IQ-01さん、BRAHMANのTOSHI-LOWさん、現ASPARAGUSのシノッピー(渡邊忍)さん、元HUSKING BEEの磯部さん、DJ WATARAIさん、その他多数!
個人的にトシロウさんが着てた黄色のダウンジャケットとシノッピーのトークが印象に残ってます
このDVDを観て初めて分かったのですが、バックの演奏とパフォーマンスは圧巻ですTAKAとMASAのツインボーカルは各々の色を出しつつも絶妙なコーラスワークを実現しています。ギターのJINはクレイジー?なギターですシノッピが言うてました。ベースのトシさんは寡黙ですがベースラインの中に己の主張を感じとれます。今は脱退してしまっていないのですがドラムのマスオさんドラムうまかったです
最近のバックはいろんなジャンル(特にクラブミュージック)を取り入れていて新しいのですが、個人的には昔のような激しく且つリスナーを魅了するパフォーマンスを持ったバックが好きですね☆
実はビデオバージョンしか持ってないので、永久保存版としてこのDVDは非常にほすぃっす
長々と書きましたが是非観てください


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/17(日) 12:28:40 DVD・ビデオ トラックバック:0 コメント:0

toe 「Songs Ideas We Forgot 」

Songs,Ideas We Forgot Songs,Ideas We Forgot
toe (2003/02/26)
インポート・ミュージック・サービス
この商品の詳細を見る


独自のライブパフォーマンスとリズミカルなメロディーをモチーフに人気のあるインストバンド「toe」の1stミニアルバム「Songs Ideas We Forgot 」。とてもノリが良く、強弱のきいたメロディー展開が素晴らしすぎますドラムを担当する柏倉のテクニカルなドラムさばきも人気の一つです。
toeの素晴らしさは実際にライブに行ってみると更に実感することができると思う。僕も一度だけ行ったことはあるが、メンバーが感情むき出しにして演奏している姿はめちゃめちゃかっこいいですよ
おススメはM-2「I Dance Alone」。ヤバ過ぎます

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/16(土) 22:12:06 インスト トラックバック:0 コメント:2

新作リリースラッシュの予感

京都もやっと梅雨入りです
雨ばかり降ってジメジメしてイヤなんですが
晴れると30℃まで上るのでこれも厳しい。
京都の気候FUCKです

夏から秋に向けて大好きなバンドのリリースが続きそうです
夏にはhawaiian6、秋にはwrong scale、その他にも次々出てきそうっす
wrong scaleなんか1年以上新作発売してないのでかなり期待してます。
ラスアラもそろそろシングルくらい出してくれないかな・・・。

nature livingの新譜聴きました
良かったです☆僕の中でジャパニーズ・エモキングは彼らっす



CAQREZI1.jpg
「ツブ氏と作ったパスタ」
雨降りが多いのでパスタ作りました☆うまいんですが量が多すぎる


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/16(土) 14:35:37 ダチstyle トラックバック:0 コメント:0

HAWAIIAN6-Days

Days Days
HAWAIIAN6 (2007/02/28)
ピザ・オブ・デス・レコーズ(D)

つい最近買ったハワイアン6のシングル「Days」です☆自主レーベルからの第一弾という事ですが、1曲目から疾走感あふれる哀愁メロディは健在です♪2曲目の「Days」はシンプルで聴きやすいと思います。哀愁系はちょっと苦手って人もたまにいますので、そんな方にも十分聴いていただけると思います。とりあえず1曲目かなり好きです
夏に新しい音源が出るみたいなので期待大っす


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/15(金) 23:01:52 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:1

今日ミュージックステーションにDOPING PANDA(ドーパン)が出演しててびっくりしましたそれにしてもすごい人気ですね。インディーズからメジャーに行けるバンドなんてほんの一握りだと思うし、ましてやミュージックステーションに出演なんて本当にすごい。おめでとうございます。これからも自分たちのスタイルを貫いてがんばってほしいと思います。
ドーパンと言えば2003年に発売された「Niw Stocks」というオムニバスアルバムに収録されている「STAIRS」という曲が個人的には最高です。

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/15(金) 21:51:03 ツブstyle トラックバック:0 コメント:0

HARVARD 「ORACLE」

ORACLE ORACLE
HARVARD (2005/07/07)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


これまた要チェックバンド23歳という若き男性ユニット「HARVARD」の2ndアルバム。R&Bのビートとギター・ポップの融合で生み出される独自のサウンドはリスナーを魅了します。クラブミュージックにも通ずるものがあり、めちゃめちゃオシャレ。本当に23歳なのかって思うくらいセンス抜群です。ただ残念なことに突然の解散宣言。近々ベスト盤が発売されるがそれまでにこの1枚をチェックしといてください。
オススメはM-2「Looks Like Chloe」。素晴らしいとしか言いようがありません。

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/14(木) 16:15:35 クラブ・ポップ トラックバック:0 コメント:0

DOPING PANDA-pink pank

PINK PaNK PINK PaNK
DOPING PANDA (2002/06/07)
ディウレコード


今はメジャー行ってしまったドーパンです☆最初に買った音源がこのpink pankです。その頃は新しくかつ知らないバンドを発掘しようという事でツブさんと2人別々のバンドの音源を購入しましたのだ♪ちなみにツブさんはnature living。
兎に角名前だけ聞いた事あるぐらいだったのでドキドキしながら聴いたところ「イイネっ」でした。1曲目の「The way to you 」でとりあえず僕の査定はクリアです個人的に好きな曲は「Transient Happiness 」。打ち込みの音楽は久しく聴いてなかったのですごくgoodです全体的に完成度の高い音源だと思います。今のドーパンはあまり聴いていないのでまた聴いてみようと思います☆それでは


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/13(水) 22:14:12 エレクトリカ・ダンス トラックバック:0 コメント:0

LOW-IQ-01 「MASTER LOWⅢ」

MASTER LOW 3 MASTER LOW 3
LOW IQ 01 (2004/07/07)
ディウレコード
この商品の詳細を見る


インディーズ界の大御所LOW-IQ-01こと〝いっちゃん”の3rdアルバム「MASTER LOWⅢ」。この人マジでハイセンスです音楽スタイルはロック、ポップ、ハードコア、パンク、スカ、ソウル、ファンク、ボサノバ、レゲエなどあらゆるジャンルを取り入れており、ジャンルにとらわれないというところにこの人の音楽に対するセンスを感じます。聴き手からすると1枚のアルバムでいろんなジャンルの曲を聴けますので非常にお腹いっぱいになります。
さて、今回のアルバムの内容ですが、全体を通してポップな仕上がりになっており、ノリも良く、耳に入りやすいと思います。聴いていてもすごく楽しくなります。1曲目のイントロから上がること間違いなし個人的にもこのアルバム永久保存版です

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/12(火) 21:07:45 ロック トラックバック:0 コメント:0

HAWAIIAN6-SOULS

SOULS SOULS
HAWAIIAN6 (2002/08/07)
ピザ・オブ・デス・レコーズ(D)

哀愁メロコアの王道を走るバンドです☆はっきり言って相当好きですこのアルバムは1曲目から爆発です。疾走感と哀愁メロディ。このスタイルを貫いているバンド他にはいないでしょう。よくこんな何曲も哀愁メロディ作れるなぁ~といつも関心しております♪まぁかなりメジャーな人達なので知らない人はいないと思いますが、まだ聴いた事ない!って方は騙されたと思って買ってみてください。サイコーなんです。ハイスタ好きな方にもおススメです。

インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/11(月) 23:11:14 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:0

nature living 「thereof」

Thereof Thereof
NATURE LIVING (2006/06/07)
バウンディ
この商品の詳細を見る


国内外問わずに人気を誇るバンド「nature living」の1stフルアルバム。正直、かなり激ヤバです美しい泣きのメロディにエレクトロニカ、ピアノを積極的に取り入れ1曲、1曲が非常に完成度の高いモノに仕上がっています。ボーカルの甘い美声に加え、時折見せるハードコア譲りのコーラスが何ともたまりません。国内のエモバンドの頂点に立っていると言っても過言ではないと思います。
おススメはM-2「fine sensibilities 」、M-3「Between delight and sorrow」、M-9「Over there 」、M-11「Waiting your smile 」
泣きたい方は是非聴いてみてください。感動すること間違いなし

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/10(日) 22:39:46 エモ・スクリーモ トラックバック:0 コメント:0

discord  「don't leave without saying “good-bye”・・・ 」

don’t leave without saying“good-bye”・・・ don’t leave without saying“good-bye”・・・
discord (2006/08/02)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

S★CREATERS(R.I.P)の山梨、石崎とBERMUDA(R.I.P)の瀬田、新井によって結成されたバンド「discord」の2ndアルバム。疾走感のあるメロディが持ち味で、曲のほとんどが日本詩である。ボーカル瀬田の透き通る歌声がメロディーを更に引き立てます。インディーズバンドと言えば英詩が圧倒的に多いと思うが、日本詩でこれだけの哀愁を出せるバンドは数少ないと思います。おすすめはM-1「outrageous」、M-4「J」、M-7「Vanilla sky」、M-9「歪み」、M-11「platinum world」
LAST ALLIANCEを好きな方にはおすすめ要チェック

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/09(土) 21:22:29 ロック トラックバック:0 コメント:0

期待の星

こんちわ!
最近はめっきり新譜が出ないので寂しいです
そんななか、かなり注目しているバンドが「the brown」という大阪のバンドです。
女性ボーカルで哀愁メロディ爆発です!なぜか3ピースでベースがいないみたい。募集中なんかな。なぜこのバンドを知ったかというとLAST ALLIANCEのまっちゃんこと松村さんが「すごくイイ」って言ってたのでチェックしてました8月8日にアルバム出すので買ってみようかなと思います!ちなみにレーベルはラスアラのTEARS LIBRARYです。それと最近知ったのですが、5月にライブでエスクリとバミューダ復活してました。地味に両方ライブに行った事がないので残ですそろそろ京都にもLIVE来てくださいよ


インディーズライフ@ダチ
FC2 Blog Ranking

2007/06/09(土) 19:16:25 ダチstyle トラックバック:0 コメント:0

the band apart-Eric.W

Eric.W Eric.W
the band apart (2002/05/29)
インディペンデントレーベル


これまた定番のバンアパ2ndシングル「Eric.w」です☆1stが好印象だっただけにかなり期待していました。ただこの頃僕は少し病んでまして、発売した事も気づいてなかったです
ツブさんが買ってたので聴く気分じゃなかったんんですが、聴いてみると「えっ、エエやんけ
1曲目の「August green」からヤバ目でした。まさに夏って感じの曲です。4曲目の「Eric.W」はワウペダルを使用していて僕としてはかなり新しい曲でした。これもかなり夏っぽいですね。1stから比べて格段に楽曲、演奏力ともにUPしていたので、ここからバンアパにどっぷりハマっていきました。今聴くと本気でへこむんですが、それ以上にすばらしい曲ですそれでは今日はこのへんで。


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/08(金) 20:25:32 ディスコライク トラックバック:0 コメント:0

UNCHAIN 「departure 」

departure departure
UNCHAIN (2007/01/31)
フラクタス
この商品の詳細を見る


UNCHAINの3rd Mini Album。今、人気急上昇中のバンドです。同じ京都出身ということもあって個人的にもかなり応援しています。RockにJazzやSoulなどを取り入れ非常にオシャレなサウンドをモチーフにしておりセンスを感じます。なんと言ってもボーカルの谷川君の圧倒的な歌唱力がすばらしい実際にライブで聴いたときは感動しました。
今回のアルバムの内容ですが、1曲目から激ヤバですオススメはM-1「make it glow 」、M-5「departure」。the band apartあたりを好きな方は是非聴いてみてください。

インディーズライフ☆ツブ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/08(金) 01:35:05 ロック トラックバック:0 コメント:0

S☆CREATERS-choose right way

choose.jpg     CHOOSE RIGHT WAY / S☆CREATERS

このバンドこそ「KING of 哀愁メロコア」です
こんなにも衝撃を受けたバンドは他にはいないです。1曲目を聴いた瞬間「かっ、かっちょえぇやないけ!」でした。曲のスタイルは哀愁メロディの2ビートが多く、テンポは速いです。今いるバンドで言えば「hawaiian6」が一番近いですね☆このバンドのVo安斉さんとDrのヒロシさんは現在「LAST ALLIANCE」というバンドで活動しています。ハワイアン6は聴き飽きた!って方は是非とも聴いてほしいですねとにかく僕は哀愁2ビートにオクターブ奏法を多様しているバンドには弱いみたいです


インディーズライフ@ダチ

 


FC2 Blog Ranking
2007/06/06(水) 14:07:54 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:1

どうも!!

はじめましてツブです。
僕にとって音楽は日常生活において必須アイテムです。音楽を聴かない日なんてほとんどないくらい聴いてるかも。そんなわけでこのブログでは僕が今まで聴いてきたバンドをどんどん紹介していこうと思うのでよろしくお願いします

インディーズライフ☆ツブ

FC2 Blog Ranking 2007/06/06(水) 00:00:24 ツブstyle トラックバック:0 コメント:0

Suck Down 「First Impact Y2K」

First Impact Y2K First Impact Y2K
SUCK DOWN (2000/02/23)
ハウリング・ブル・エンターテイメント
この商品の詳細を見る
このバンドを初めて聴いたのは、当時深夜に放送されていた「個室関係」というインディーズを紹介する番組でした。その中でよくプロモが流れていて衝撃を受けました。ジャンルはミクスチャーです。当時はどちらかというとメロコアが主流であったので、このバンドにはすごく新鮮さを感じました。イントロから2曲目に入るとこなんて最高ですオススメはM-2「kill Time」, M-4「D.W.S(Downward Spiral)」, M-7「Melt」, M-9「Wanna Be」です。

インディーズライフ☆ツブ


FC2 Blog Ranking 2007/06/05(火) 23:40:56 ミクスチャー トラックバック:0 コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。