インディーズライフ-indieslife

J-POPだけがmusicじゃない- ジャンルにとらわれないインディーズmusic- 新たな世界をお届けします-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

WRONG SCALE HOLSTEIN 「NightINGale」

NightInGale NightInGale
WRONG SCALE HOLSTEIN、HOLSTEIN 他 (2004/02/11)
ステップアップレコーズ
この商品の詳細を見る


WRONG SCALEとHOLSTEINの夢の共演!
ともに3曲づつ収録されています。
HOLSTEINは相変わらずの超哀愁☆
WRONG SCALEは少し大人しくなった感じです。
一番好きな曲はLayerというロンスケの曲です。
哀愁メロコアの曲ではラストになったと思われます・・・・。残念。
あとtriangle to squareにも収録されている「PHOTO」ですが
アレンジ前の曲が収録されています。
個人的にはこっちの方が好きになってます☆
ロンスケは10月にアルバム出すのでLayerみたいな曲が
入っていれば嬉しいです♪
それでは。

インディーズライフ@ダチ

J-インディーズブログランキング
インディーズ部門只今6位→インディーズライフ
スポンサーサイト
2007/07/31(火) 21:29:54 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:0

MOD LUNG  「ROCKING MAMMAL TIMES」

ROCKING MAMMAL TIMES / MOD LUNG
4997225441670.jpg


ex-this world is mine,lineで活躍した矢田さんの新バンドmod lungの初音源となる5曲入りミニアルバム「ROCKING MAMMAL TIMES」。初めて聴いた時は少しがっかりしました。筋金入りのthis world is mine、lineのファンならがっかりした方も多かったのではないかと思う。なぜならthis world is mine、lineであれだけのサウンドをみせられたら期待せずにはいられませんからね。
音源自体はthis world is mineでもlineでもない新しい音です。新たにピアノを導入し、極上ポップナンバーに仕上がってます。良い意味で矢田さんの音楽に対する遊び心が感じられます。
この新バンドMOD LUNGをthis world is mineやlineと比べること自体が間違っているのかもしれませんが、僕はthis world is mineやlineの方が圧倒的に好きです。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/30(月) 21:53:31 ロック トラックバック:0 コメント:0

THE BLUE HERB 「LIFE STORY」

LIFE STORY LIFE STORY
THA BLUE HERB (2007/05/23)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


北海道出身のラッパーILL-BOSSTINO、トラックメイカーO.N.O
ライヴDJ DJ DYEによるHIPHOPユニット。
前から名前は知っていましたが買うまではいたってなかったです。
友人のipodで始めて聴いた時は、トラックが気に入ったので
そのうち買おうと思っておりました。
(リリックは眠かった事もあり覚えてません・・・。)
しっかりと聴いてみると
リリックは筋の通った熱いものでした

まだ買ったばかりなので分かりませんが
巷のちゃらちゃらしたHIPHOPはオサラバしてくださいといった感じ。
これを聴かずには語れないという思いにさせてくれる
一枚になってくれると感じています☆
それでは!

インディーズライフ@ダチ 2007/07/29(日) 21:57:25 ヒップホップ トラックバック:0 コメント:0

HARVARD 「BEST」

Best Best
HARVARD (2007/07/25)
バウンディ
この商品の詳細を見る


突然の解散宣言をしたHARVARDのベストアルバム「BEST」。個人的に大好きなアーティストなので解散宣言はショックです。ただ今回のアルバムBESTということもあって内容は最高です一通り聴き終えた感想はどれも心地よいサウンドばかりだということ。特にM-7「Clean & Dirty 」には心動かされました。すごく甘酸っぱい曲。かなりリピートしてます。そしてM-10「Your Universe 」では珍しく日本詩を披露しております。またリリース予定だった幻の新曲「Purple Roses」も収録されています。
8月29日には彼らが残したアルバム未収録曲、幻の未発表曲&デモ・トラックなどの楽曲の中から厳選した最初で最後のレア・トラック集「TEST」が発売されるので楽しみです。間違いなく買いです

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/28(土) 22:57:29 クラブ・ポップ トラックバック:0 コメント:0

HOLSTEIN 「siren's reverb/BONDS」DVD付き

siren’s reverb(DVD付) siren’s reverb(DVD付)
HOLSTEIN (2006/02/02)
ステップアップレコーズ


こんぬつわ。
昨日は更新できませんでした!
このブログを見てくださっているごくわずかな方々。
申し訳ありません

今日の音源はHOLSTEIN!哀愁系の王道ですね☆
哀愁系を貫いているのはhawaiian6かHOLSTEINぐらいでしょう。
この音源は新曲2曲とDVDが付いております。
新曲は言うまでもなく「激哀愁」です♪
わたくし哀愁系に弱すぎます
ボーカルの人の声はあんまり好きじゃないんですけど
メロディが良いので問題ないっす。

DVDはライブ映像をレコーディング模様。
どのバンドでもそうですが
このレコーディング風景の映像はかなり好きです
レコーディングって大変なんだなとつくづく思います。
LIVEは今まで見たことないんですが
映像を見る限り相当激しいです!
ボーカルの人の動きがBRAHMANのトシロウさんに似てました。

ただ、このCDは昨日買ったのですが
近所のTUTAYAで500円でした!超お買い得☆
ENVYのアルバムもセールで500円だったので近いうちに買います。
それでは。


インディーズライフ@ダチ


HOLSTEIN-「Gently,the rain sings for me」

2007/07/27(金) 15:52:15 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:0

THE MAD CAPSULE MARKETS 「OSC-DIS」

OSC-DIS OSC-DIS
THE MAD CAPSULE MARKETS (1999/08/25)
ビクターエンタテインメント



日本のみならず、海外でもその実力を認められているTHE MAD CAPSULE MARKETSのアルバム「OSC-DIS」。ジャンルはハードコア。デジタルサウンドを導入しています。デジタルハードコアの元祖とも言える存在です。かっこよすぎますそして過激なライブパフォーマンスも人気の一つです。野外ライブも沢山行っていましたが、間違いなくけが人出ていると思う。それくらい盛り上がってますね。このアルバムを購入したのは確か7年前になるのですが今でもヘビーローテーションで聴いてます。全く飽きない
残念ながら現在は活動休止という形をとっており、メンバーそれぞれが個人活動をしています。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/25(水) 21:40:45 ミクスチャー トラックバック:0 コメント:0

BACK DROP BOMB、FIRE BALL 「FBDB」

FBDB FBDB
FBDB、FIRE BALL 他 (2005/09/22)
EMIミュージック・ジャパン


BACK DROP BOMBFIRE BALL
ジャンルは違えど昔から交流のある仲で
スーパータッグを組みリリースしたのがこの作品。
これはBDBメインとFBメインの2種類が同時発売されました。
(ちなみに上の画像はFBメイン版)

両方聞いた感じではやっぱりROCK色の強いBDB版の方が好きです☆
しかし、ROCKとレゲェの融合がこんなにもカッコイイとは思っていませんでした!

BDBのHUDDLEというDVDで
撫子MANGO FRUITS~FBDB ANTHEMがPVで収録されていますが
このPVがまたカッコよすぎ!!!!



ちなみにこちらがBDBメイン版。
sjd.jpg


それより次回作の予定はないんでしょうか・・・。
BDBはレコーディングしてそうですがね☆
それでは。


インディーズライフ@ダチ 2007/07/24(火) 16:11:45 ミクスチャー トラックバック:0 コメント:0

N.E.R.D 「In Search of」

In Search of In Search of
Nerd (2002/10/22)
Virgin Records Us
この商品の詳細を見る


まさにHIP HOPとROCKの融合N.E.R.Dのファーストアルバム「In Search of」。友人にすすめられて聴き始めたのがこのバンドを知ったきっかけでした。とにかくカッコイイです未だに全く飽きません。超ヘビーローテーションのCDです。この1枚に出会えたことで僕の中でのHIP HOPのイメージは変わりました。正直HIP HOPはあまり聴かないので詳しくありませんが、このバンドはかなりヒットしました。ROCK好きの方でも楽しんでもらえる1枚に仕上がってます。
特におすすめはM-1「Lapdance」、M-2「Things Are Getting Better」、M-3「Brain」、M-5「Truth Or Dare」。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/23(月) 23:07:58 洋楽 トラックバック:0 コメント:0

JHETT a.k.a.YAKKO FOR AQUARIUS

JHETT JHETT
JHETT a.k.a.YAKKO FOR AQUARIUS、ia 他 (2005/03/24)
カッティング・エッジ


渋谷HARLEMの看板DJ兼トラックメーカー「yakko」が贈るソロプロジェクトです。
基本的にyakkoはnitroのDELIAQUARIUSというユニットで活動していました。
yakkoのトラックは哀愁漂っているので非常に好きです♪

このアルバム、兎に角ゲスト陣が豪華すぎです
安室奈美恵、Sowelu、BIG-O、倖田來未などなど☆
クオリティは素晴らしく、発売から2年経っても普通に聴いております!
このアルバムにはBLACK EDITIONというリミックス版もすでに発売されています。
こっちの方はまだ持っていないのでそのうち購入ですね♪
JHETTのサイトで試聴できるので気になる方は是非聴いてみてください!
それでは。


JHETTオフィシャルHP→http://www.avexnet.or.jp/jhett/info.html


J-インディーズブログランキング
インディーズ部門只今7位→インディーズライフ

2007/07/22(日) 22:40:09 R&B トラックバック:0 コメント:0

the band apart:mock orange 「DANIELS E.P.」

DANIELS E.P. DANIELS E.P.
the band apart/Mock Orange (2006/05/17)
インディペンデントレーベル



the band apartとmock orangeのスプリットCD「DANIELS E.P.」。6曲入りのCDで、両バンド各3曲づつ収録されています。the band apartにはCDが発売されるたびに驚かされますが、今回も最高の曲に仕上がってす。とにかくオシャレ特にM-1「led」はヤバすぎます間奏で見せるテクニカルなギターで一気にテンションは最高潮に達します。
正直、mock orangeはほとんど聴いていません。the band apartのM-1「led」とM-2「the noise」でお腹いっぱいになりました。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/21(土) 23:07:34 ディスコライク トラックバック:0 コメント:0

WRONG SCALE 「Upstairs for the bed」

Upstairs for the bed Upstairs for the bed
WRONG SCALE (2003/02/19)
ソニーミュージックエンタテインメント


10月3日に新譜リリースするWRONG SCALEの2ndアルバムです。
このアルバムの前にリリースしたシングル「END OF PAIN」の流れ
で日本語詩の曲が入ってます
この時期に他のバンドが日本語詩を作り初めた事もあり
その流れに乗ったのでしょうか?
ただメロディセンス抜群の彼等ですので、日本詩だろうが英詩だろうが
まったくをもって関係ないです
巷ではあまり人気のないアルバムですが個人的にはお気に入りっす☆
メロコアメインの楽曲からすこし大人しくなったものの
クリーンサウンドを効果的に使っている所が今現在のスタイルに
繋がっているのだと思います。
好きな曲はやっぱり「The day rain changes to the rainbow」。
個人的なイメージですが、凄く前向きになれそうなメロディです。
歌詞の内容はよく覚えてないので分かりませんが
この曲は新作にも入っている曲なのでアレンジ後の楽曲は楽しみです♪
PV動画UPしましたので良かったら聴いてみてください!
それでは


WRONG SCALE「The day rain changes to the rainbow」



インディーズライフ@ダチ

■J-インディーズブログランキング■
インディーズ部門只今7位→インディーズライフ
2007/07/20(金) 15:06:55 ロック トラックバック:0 コメント:0

LAST ALLIANCE 「YGサービス」

YGサービス YGサービス
Last Alliance (2004/02/18)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


LAST ALLIANCEの2ndシングル「YGサービス」。3曲入りのマキシシングルです。内容はものすごくフレッシュな感じに仕上がってます。個人的にもドライブしながら聴きたい1枚ですね。3曲とも爽やかなギターで始まるイントロがとても素晴らしいですM-1「sketch」、M-2「スロースターター」は安斉氏がメインボーカルを担当しますが、松村氏が絶妙のコーラスワークを見せてくれます。そしてM-3「MABOROSHI MEMORY」では松村氏がメインボーカルを担当し、ものすごく甘く切ないサウンドに仕上がってます。まさに〝松村節”炸裂って感じです
今回のCDのタイトル「YGサービス」ですが、タイトルの由来は、卓球のサーブ名「ヤング・ジェネレーション・サービス」より、佐野氏と安斉氏が取ったとのことです。二人とも卓球が好きみたいですよ☆

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/19(木) 19:10:09 ロック トラックバック:0 コメント:0

来ました!!!WRONG SCALE 4thアルバム 「bed and board」発売決定☆

04172.jpg

待ってました!
ほぼ1年ぶりの新作「bed and board」の発売が発表されました!
発売日は10月3日なのでもうちょい先です。
普通にミニアルバムぐらいかなと
思っていましたがフルアルバムですね☆
間違いなく珠玉の11曲になること間違いないでしょう!
正直バンアパより期待してます。
11曲中前作のframes laid out
2ndアルバムからThe day rain changes to the rainbowが再録?で入っています。
アレンジされたロンスケの曲はすごく好きなのでこれも期待です

オフィシャルHPから→http://www.wrongscale.net/index.html

4th full album "bed and board"
10/3 on sale!!
INCLUDED 11 SONGS+music crip(CD EXTRA) / HKP-012
¥2.300 [incl.tax]

01 : melt down
02 : calling
03 : ACT
04 : a lie
05 : frames laid out
06 : Car Chain
07 : hold in your arms
08 : Delete
09 : Standing in the city lights
10 : The day rain changes to the rainbow
11 : erasing your memory

タイトル的には
1曲目の「melt down」11曲目の「erasing your memory」は
やばそうっす☆
またまた情報が入り次第更新していきます!
それでは。

インディーズライフ@ダチ

■J-インディーズブログランキング■
インディーズ部門只今6位→インディーズライフ 2007/07/18(水) 11:42:54 ロック トラックバック:0 コメント:0

Last Alliance 「IO(イオ)」

IO(イオ) IO(イオ)
Last Alliance (2004/07/21)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


Last Allianceの2ndマキシシングル 「IO(イオ)」。2000枚限定ということで話題にもなりました。4曲入りのミニアルバムですが内容はすごく濃いです。M-1「ソリチュード」、M-2「夢想時代」は安斉氏がメインボーカルを担当する日本詩の曲になります。やはり注目すべきはM-3「Melancholy」、M-4「TRUTH IN MY ARMS」ですこの2曲はLast AllianceというよりかはS☆CREATERSとBERMUDAをも思わせる哀愁サウンドに仕上がってます。ファンにとってはたまらない楽曲ですね。マジでかっこよすぎます特にM-4「TRUTH IN MY ARMS」は松村氏が作詞、作曲を手がけた曲なんですが、BERMUDAそのものです。やっぱこういう曲調のサウンドを作らせたら彼らの右に出るものはいないと思ってます。
あと個人的にM-3「Melancholy」の歌詞が本当すばらしいかなり大好きです。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/17(火) 21:54:18 ロック トラックバック:0 コメント:0

loco frank 「The First Chapter」

The First Chapter The First Chapter
locofrank (2006/07/05)
773Four RECORDS


loco frank2枚目のフルアルバムです☆
このバンドも昔から名前は知っていましたが、ちゃんと聴いたのは
このアルバムからです。

全体を通して聴いた感想は
兎に角「上手い」という事です。
特に演奏力はインディーズの中でもトップレベルだと思います♪
ジャンルはメロコアですが昔のメロコアとは違い
ちょっとテンポダウンしている感じですが、よりメロディが強調
されているのですごく聴きやすいと思います。
速いテンポの曲はTHUMBあたりに似てます。

好きな曲はacross time、SHOWCASE、ivory chair。
最近は新譜がなかなか出ないので
聴かず嫌いを少しでも直していこうと思います!
結構いい発見がありますしね~☆
それでは。


インディーズライフ@ダチ 2007/07/16(月) 10:32:21 メロコア トラックバック:0 コメント:0

LINE 「confessions」

LINE2.jpg

LINE 「confessions」


this world is mineの矢田氏が新たに結成したバンドLINEの唯一の単独音源「confessions」。this world is mineの突然の解散にショックを受けた矢先に新バンドLINEを結成。この音源を待ちわびた方は多かったのではないか。そして僕もその一人でした。this world is mineのあまり素晴らしい出来に期待を膨らませずにいられない状態でした。
内容は言うまでもなく素晴らしい1曲目の前奏ですでにやばすぎます。何とも言えないような切ないギターサウンドで始まる前奏で早くも泣きそうになりました。LINEというバンドになりthis world is mineより更に〝切なさ″が増したような気がします。そして全体を通して今回のCDはボーカル・ギターを担当する矢田氏が奏でるギターサウンドが非常に印象的でした。ものすごくキレイなんですもちろんthis world is mine時代に見られたダイナミックかつ繊細なギターサウンドも健在です。それにしてもLINEの曲ははとても3ピースに思えないです。専門的なことは分らないんですが、それくらいテクニックがすごいんだと思います。とにかく素晴らしい今回のCD、僕にとっては宝物です。
残念ながらLINEは解散してしまいました。しかし現在もMOD LUNGというバンドで矢田氏は活動しております。そちらもまた紹介したいと思います。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/15(日) 23:46:49 snuffy smile系 トラックバック:0 コメント:0

ELLEGARDEN 「RIOT ON THE GRILL」

RIOT ON THE GRILL RIOT ON THE GRILL
ELLEGARDEN (2005/04/20)
インディペンデントレーベル


もう知らない人はいないだろうと思われるくらい
メジャーで人気のあるELLEGARDENですね☆
実際始めて聴いたのがこのアルバム。
それまでは名前は聞いたことあるというぐらいで
ろくに聴こうとしませんでした
ほんとに悪いクセです・・・。
内容は言うまでもなくスバラシイですよ☆
ジャンルはロックにしていますがエモのほうが近いと思います。
発音も良くとても聴きやすいです
という事もあり女性の方がファン多い気がします

多分僕たちみたいに先入観だけで
聴いていない人もいると思うので是非聴いてみてください
買う余裕のない方はYou Tubeで試聴できるので
そちらもチェックです。
それでは。

インディーズライフ@ダチ 2007/07/14(土) 22:27:45 ロック トラックバック:1 コメント:0

CAPTAIN HEDGE HOG 「DOLPHIN」

DOLPHIN DOLPHIN
CAPTAIN HEDGE HOG (2001/09/21)
インディペンデントレーベル


伝説のメロディックパンクバンドCAPTAIN HEDGE HOG
の3rdアルバム「DOLPHIN」です☆
前作のアルバムより音の厚み、メランコリック度は格段にUP
今現在普通に通用するぐらいスバらしいバンドです
好きな方は1、2、3曲目で落ちるでしょう!
個人的に好きな曲はM-3の「Before I Know」です。
哀愁漂ってます
ただもうすでに解散してしまったので残念で仕方がありません・・・。
ボーカルのシノッピーは現在ASPARAGUS、ドラムの奥脇は
BEEFというバンドで活躍しているのでそちらも要チェックっす☆
とりあえずASPARAGUSが好きな方は是非聴いていただきたい!

続きありますよ~
[CAPTAIN HEDGE HOG 「DOLPHIN」]の続きを読む 2007/07/13(金) 09:56:49 ロック トラックバック:0 コメント:0

this world is mine 「five song CD ep」

this_world_is_mine.jpg
this world is mine
「five song CD ep」



このCDを初めて聴いた時はあまりの衝撃に言葉を失ってしまいました。今日紹介するCDはthis world is mineの唯一のCD音源でもある「five song CD ep」。このthis world is mineというバンド本当に凄すぎますてか、凄いなんてものじゃないですね。ものすごく個性的なバンド名ですが、名前負けしてません。当時はメロコアを主に聴いていましたので、初めてこのCDを聴いた時はそれまで聴いたことのない新しい音楽に衝撃を受けました。あまりの衝撃にその時の気持ちはうまく言葉では表現できないです。
このバンドの特徴は哀愁漂うダイナミックな演奏と予想不可能な大胆な曲の展開、そして激情と繊細を兼ね揃えたボーカルの声です。このCD本当に捨て曲なしで全曲おすすめ。最近のインディーズバンドは正直どこかしら類似するバンドがいたりする。自然と「このバンドあのバンドに似てない?」みたいな会話になったりします。ただこのthis world is mineというバンドは違います。間違いなく唯一無二です
残念ながらthis world is mineは解散してしまし、その後ボーカルの矢田氏はLINEというバンドで活動しました。(LINEも解散しました。ただこのLINEというバンドも本当に素晴らしいのでまた紹介します)そして現在はMOD LUNGというバンドで活動しています。音楽スタイルは随分と変わりましたが良かったらチェックしてみてください。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/12(木) 11:10:56 snuffy smile系 トラックバック:0 コメント:0

THUMB 「THE LAST STRUGGLE」

ShowLetter.jpg

THE LAST STRUGGLE / THUMB

言わずと知れたAIRJAM世代を代表する
THUMBのラストDVDです☆
このDVDは2002年3月7日に行われたTHUMBのラストライブとオフショット、
友情出演したバンドのライブ映像を収録したものです。
THUMBは最後という事もありほぼ持ち曲全曲演奏しました!
中でもALLというバンドのカバー曲
「Original Me」は最高です☆
さらに、REACHはSHERBETのカバーなんかしちゃったり。
ライブの最中は「なんか聴いた事あるけど、REACHの曲じゃねぇ」
って思いながら聴いたらSHERBETでした
(まさか歌うとは思ってなかったので瞬時に浮かんできませんでした・・・。)

兎に角この作品は思い出がありますぎます
徹夜で並んでチケットとったり、自分達がDVDに映ったり。
高校の時から大好きだったバンドなので本当に残念でしたよ・・・。

もう少し続きます☆


[THUMB 「THE LAST STRUGGLE」]の続きを読む 2007/07/11(水) 20:53:10 DVD・ビデオ トラックバック:0 コメント:0

S☆CREATERS/WRONG SCALE 「DRAW THE MELODY 」

DRAW THE MELODY / WRONG SCALE S☆CREATERS、WRONG SCALE 他
photo_l_904.gif


哀愁街道を突っ走っていたS☆CREATERSとWRONG SCALEによる最強スプリットCD「DRAW THE MELODY」。この作品は2000年に発売されましたが、かなりの衝撃作品です初めて聴いた時は鳥肌が立ちました。今でも忘れもしません。当時は毎日のように聴いていました。S☆CREATERSとWRONG SCALEの両バンドが各3曲づつ収録されたこのアルバムですが、両バンドの良さが全面に押し出されており内容も濃いS☆CREATERSのボーカルを担当するANZAIとドラムのHIROSHIは現在LAST ALLIANCEで活動していますが、このCDに収録されているS☆CREATERSの曲はLAST ALLIANCEとはまた違った良さがあります。ガツガツとした哀愁サウンドがたまりません。そしてWRONG SCALEの何とも言えない絶妙なコーラスワークには涙が出そうになります。
あと個人的にこのジャケットすごい好きです。センス抜群

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/10(火) 22:41:50 哀愁メロコア トラックバック:0 コメント:0

LAST ALLIANCE 「Re:frain」

Re:frain Re:frain
Last Alliance (2005/10/05)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


ラストアライアンス4枚目のシングルです☆
この音源はメンバー4人が1曲づつ作るという新しい試みをしています。
基本的にはボーカルの安斉、松村が作っているみたいですが
のこりのメンバーも参加して楽曲を作りました!

結果としてメンバー全員それぞれの色が出て
非常に楽しめるCDになりました♪
ただ、曲と曲の間が繋がっているので
この1枚で1曲なんだという見方もできます☆

オススメはM-2の「流星涙」とM-4の「KONOYUBITOMARE」です!
KONOYUBITOMAREは今月のオススメで紹介してますので
左のサイドバーで試聴してみてください。
やっぱり松村さんの歌う曲はすごく好きです!
歌詞も独特というか・・・。ニュータイプとか
稲中読んでも笑えないとか普通書けませんよ
兎に角ラスアラは毎度驚かされます

それより
ラスアラは映像作品を全然リリースしていないので
そろそろDVDあたり出してください
それでは

♪LAST ALLIANCE PV無料試聴♪

インディーズライフ@ダチ

J-インディーズブログランキング
インディーズ部門只今6位→インディーズライフ 2007/07/09(月) 20:22:41 ロック トラックバック:0 コメント:0

Short Circuit  「Songs like a self-portrait」

Songs like a self-portrait / SHORT CIRCUITeup_001_200px.jpg


原直央(Vo&B)、黒澤譲治(G)、前田守康(Dr)の3人によってによって結成されたバンドShort Circuitのアルバム「Songs like a self-portrait」。残念ながらもう解散してしまったShort Circuitですが、2000年に発売されたこのアルバム、本当に良い作品です。個人的にもShort Circuitの音源の中で一番好きなアルバムです。このバンドは何と言ってもメロディーセンスが素晴らしい胸がキュンとするようなグッドメロディーを作らせたら彼らの右に出るものはいないと思います。そんな胸キュンサウンドが炸裂するこのアルバムは一人でも多くの人に聴いてもらい是非とも体感していただきたい。
おすすめはM-1「Self-portrait」、M-2「Standing alone」、M-3「 Silent emotion」、M-8「The answer」 、M-9「(Everybody needs)a little love」

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/08(日) 22:30:11 メロコア トラックバック:0 コメント:0

期待してください!the brown 「struggle in a whirl」

tbaloii.jpg

Struggle in a whirl /the brown

ついにジャケットUPされました☆
こういうオサレなCDジャケット好きです
期待の新星「the brown」の新譜。8月8日リリースです♪
(8月8日リリースの作品多いような・・・。)
まだ試聴しかしていませんが、メロディ・演奏力共に一級品ですよ
ただ現在ベースは不在でレコーディングはHOLSTEINマキシマムザホルモンから
サポートで参加しています。
以前も書きましたがLAST ALLIANCEのベース松村さんもオススメのバンドなんです!
買うしかないでしょう!!!!
全体的に哀愁メロディです。エモとも言えますね。
HOLSTEINあたりが好きな方はバッチリ
このジャンルでの女性ボーカルは珍しいですよ。
ありきたりなmusicに飽きた方は是非聴いてみてください☆

thebrown.jpg


試聴は追記から☆

[期待してください!the brown 「struggle in a whirl」]の続きを読む 2007/07/07(土) 01:02:40 ロック トラックバック:0 コメント:0

LOW-IQ-01 「That's The Way It Is 」

THAT’S THE WAY IT IS THAT’S THE WAY IT IS
LOW IQ 01 (2007/01/31)
カッティング・エッジ
この商品の詳細を見る


今年発売されたLOW-IQ-01こと“いっちゃん”のミニアルバム「That's The Way It Is 」。このCDはメジャーから発売さました。メジャーから発売されようがいっちゃんの音楽スタイルは何もかわりません。いろんなジャンルを取り入れオシャレなサウンドに仕上がってます。いっちゃんのCDでやっぱり気になるのが1曲目を飾るイントロ毎回テンションの上がるナイスなイントロを用意してくれます。そして今回のミニアルバムの1曲目を飾るイントロもヤバいですかなりかっこいい。そして全体を通してすごくキャッチャーな曲ばかりで耳に入りやすいです。特におすすめはM-5「 YOU WOULDN’T KNOW」。いっちゃんらしい曲だな~と思います。ほのぼのとした感じが何ともたまりません。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/06(金) 22:06:34 ロック トラックバック:0 コメント:0

the band apart最新作リリース発表!「fadeouts(for JUSTICE)初回限定生産」

bnap.jpg


ついに最新音源リリースの情報が入りました!
the band apart「fadeouts(for JUSTICE)」初回限定生産
2曲入りのシングルで9月5日に発売します!
収録曲は「shine on me 」と「Moonlight Stepper 」。
2曲入りのシングルは「higher」以来ですので相当期待しています☆
リリースがちょっと先なので情報がほとんどありません。
入り次第随時お知らせして行きたいっす♪
それでは。

インディーズライフ@ダチ

♪the band apartの試聴はこちらから♪
■ASIAN GOTHIC LABEL■ 2007/07/05(木) 11:26:55 ダチstyle トラックバック:0 コメント:0

WRONG SCALE 「END OF PAIN」

END OF PAIN END OF PAIN
WRONG SCALE (2002/06/19)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


WRONG SCALEのマキシシングル「END OF PAIN」。現在のWRONG SCALEは4人編成になっているが、この当時はまだ3人でした。スプリットを除く単独音源としては2枚目の作品になるのですが、このミニアルバムでWRONG SCALEの新しい一面を垣間見ることができます。それは3曲中2曲が日本詩ということである。1stアルバム「effort for scale 」では全部英詩だったので、当然英詩でくるだろうと思っていました。最初聴いた時はびっくりしましたが、これがまた悪くないんです特に1曲目の「END OF PAIN」めちゃくちゃ甘い胸キュンのサウンドです。青春って感じで。そして3曲目の「dream&steps 」はWRONG SCALEらしいテンポが良くノリのいい曲に仕上がっています。
個人的にもこのミニアルバム、僕の誕生日に発売されたということもあって思い出深い作品です。余談ですが。
是非チェックしてみてください

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/04(水) 23:12:56 ロック トラックバック:0 コメント:0

asparagus 「Tiger Style」

TIGER STYLE TIGER STYLE
ASPARAGUS (2002/11/11)
インディペンデントレーベル


記念すべきasparagusの1stアルバムです☆
Vo/guの渡邊忍が在籍していた前のバンドCAPTAIN HEDGE HOG
が解散する前からコソコソしながら活動していました。
実はこのアルバムがリリースされる前から曲は聴いてました初めて聴いたのは大阪の十三ファンダンゴのLIVE。
このアルバムの1曲目「Approach Me」をLIVEで聴いた時の感動は
今でも忘れません
さすがシノッピー。メロディセンスは抜群ですね♪
またドラムの一瀬さん!ドラムうますぎですよ
今は脱退しちゃったのですが山下さんの髪型はパンチ効いてました☆
しかし、CAPTAIN HEDGE HOGが素晴らしすぎたので
どうしても比べてしまいますが、アスパラはアスパラで
良い面があるのでOKっす。(比べたらダメなんですけどね~)
今ではかなり人気出てますね☆シノッピーは木村カエラのバックバンドでギターやったり、カエラの曲作ったり。
そろそろフルアルバム出して欲しいので期待しとります

もうちっと続きます。



[asparagus 「Tiger Style」]の続きを読む 2007/07/03(火) 21:56:24 ロック トラックバック:0 コメント:3

Start of the day  「from here to anywhere」

From here to anywhere From here to anywhere
start of the day (2006/01/11)
バウンディ
この商品の詳細を見る


エモーショナルロックバンド「Start of the day」のセカンドミニアルバム「from here to anywhere」。女性ボーカルによる6人編成のバンドです。かなりエモいです何と言ってもボーカルの声が素晴らしすぎます。吸い込まれるような切なく力強い高音のボイスはかなり必見です。全曲聴き終えた率直な感想は、とにかく切ない涙ものです。1曲目のピアノのイントロから2曲目に入るところなんてホント最高。特におすすめはM-6「my dear」。一人で聴いてたら泣けてきます。

インディーズライフ☆ツブ 2007/07/02(月) 22:18:02 エモ トラックバック:0 コメント:0

LAST ALLIANCE 「DAZE&HOPE」

DAZE&HOPE DAZE&HOPE
Last Alliance (2006/05/17)
インディペンデントレーベル


アニメ「桜蘭高校ホスト部」のエンディングテーマで有名なラスアラ5枚目のシングルです☆今月のオススメPVもラスアラにしましたので良かったら見てください!
1曲目の「疾走」がタイアップされてますね。今までのラスアラと比べてかなりPOPな仕上がりとなってます個人的には少しパンチが効いてないかな?と思う部分もありますが、新たな一面を見る事が出来たので良かったと思い込みます

1、2曲目はラスアラ節炸裂で、3、4曲目はエスクリ&バミューダ好きにはたまらないでしょう実際僕もかなりテンション上がりましたただ、アニメ見てこのCD買った人は「何これ?」って感じだと思います
それにしても、まっちゃん(松村さん)の歌はなぜあんなにも哀愁なんでしょうか好きすぎます。ラスアラになって、さらに日本語になってから彼の表現力は格段にUPしたでしょう!

最後にちょっと気になった事があるんですが、ジャケットの歌詞カードを開いてみると中央に男の子と女の子がうつっているのですが、その女の子がナイフっぽい物を持ってますあれは何を意味しているのでしょうか?知っている方是非教えてください♪
それではまた

(ほんとの最後ですが、この疾走を聴くと、どうしても「ほんとにあった!呪いのビデオ」の疾走という映像を思い出してしまいますこえぇ~。)
♪LAST ALLIANCEの無料PV視聴はこちら♪

【J-インディーズブログランキング】
インディーズ部門只今6位→インディーズライフ 2007/07/01(日) 13:17:24 ロック トラックバック:0 コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。